ご依頼人様の声

関東地方 木村 小百合様

当初、担当弁護士が筆跡鑑定は疑わしいし、お互いから鑑定書が提出されれば泥仕合になるだけだと反対されましたが、(その後、弁護士が)鑑定書を読んで『これは大変説得力がある』とのことで、訴訟の中心にすえて(・・・略)。本物の遺言か偽物か悩んでいるときも、はっきり偽物であると論理的に話してくださり、大変勇気が持てました。辛い夜長も二瓶様の非常に論理的かつ詳細な鑑定書にたくさんの勇気をいただき勝つことができました。本当に感謝しています。出会えて幸運でした。

pagetop