筆跡鑑定 トラスト筆跡鑑定研究所

お問合わせ
042-707-0809

すべては真実を究明するために

あらゆる鑑定技法を駆使し誠実にそして実直に確かな鑑定をいたします

Scroll

【重要】IMPORTANT
はじめにお読み下さい

近い将来,多くの筆跡鑑定人が淘汰されます(職を失います)

「原告と被告とで全く違った内容の筆跡鑑定が出てくることは多く信用できるものではない」「筆跡鑑定をやるのは自由だが,お金をかけてやるのかどうか,裁判所は重視しないことを知ったうえでやってほしい」多くの裁判官は法廷でこのように述べています。このことは筆跡鑑定を軽視というレベルを超えた,明らかに筆跡鑑定の不要論です。 いくら,筆跡鑑定人が「筆跡鑑定の証拠能力が高い」ときれいごとを並べ立てても,裁判所がこのように考えているからには,筆跡鑑定をやっても効果は薄いといえるでしょう。このことは,筆跡鑑定を行おうとしている方にとって知っておくべき重要なことです。他所は依頼が減るのでこんなことは言いませんが私は正直にお話しいたします。従来と同じ鑑定書を作成しても無駄です。これについて,私の考えを書いていますので,この枠の最下段をクリックしてください。

<当研究所の特徴>資料がきちんとそろっていれば,最短1時間で納得のいく鑑定結果をだすことが可能です。急ぎの方はお問い合わせください。特急料金はいただきません。料金は一律ですからご安心ください。他ではできない納得できる自信のある鑑定結果をお知らせします。

筆跡鑑定には,資格制度がありません。このため,誰でも鑑定人と名乗ることができます。あってはならないことですが,筆跡鑑定ができない鑑定人が存在していることも事実です。ホームページの記載内容ではわかないため,親身に相談に応じてくれるか,的確な回答が得られるか,鑑定事務所での説明が可能なのか,実績はどうなのかといった情報の取得は非常に大切です。依頼先によって,解決の方向が大きく変わることは十分にあり得るからです。当研究所では,ご依頼人をはじめ,多くの弁護士の方も来所されておりますので安心してお越しください(要予約)。


偽造者の依頼は固くお断りいたします。当職は他所とは違い,ほとんどの偽造筆跡を短時間で且つ容易に見抜く自信があります。偽造者の片棒を担ぐ気などさらさらありません。偽造により困惑されている方が,笑顔になっていただくことが一番の喜びです。だからこそ,偽造者を許せない気持ちでいっぱいであり,人をだますための筆跡を見る暇などありません。また,対照資料を偽造する者も散見されます。同様に対照資料の偽造であっても見抜くことは容易です。繰り返しますが,偽造者の依頼は断固として受け付けません。

「勝訴に貢献という情熱は誰にも負けません。やれることはすべてやるという精神で取り組んでいます」

(情熱!その壱)全国の弁護士事務所を訪問する鑑定人は,おそらく当職以外はいないでしょう。鑑定書を依頼された東京・神奈川・埼玉・千葉をはじめ、東北・中部・関西・中国方面の弁護士事務所様に年間で20件以上,これまで100件以上お伺いさせていただきました。今後も,勝訴の貢献ができるよう全国どこへでも、鑑定のポイントやお役に立てる情報を持ってお伺い説明させていただきます。(交通費のみご負担ください)

(情熱!その弐)これまで,広島高等裁判所,さいたま地方裁判所熊谷支部,東京地方裁判所,東京地方裁判所立川支部,神戸地方裁判所尼崎支部,徳島地方裁判所阿南支部,大津地方裁判所彦根支部,米国カリフォルニア裁判所に証人出廷の経験があります。

鑑定書をご依頼いただいた方、ご要望がございましたらご遠慮なくお申し出ください。全国の裁判所に無料出廷させていただきます。鑑定に自信があるからこそご依頼人の勝訴へ貢献したく喜んで出廷させていただきます。(交通費のみご負担ください)

(情熱!その参)結果に至った根拠の薄い鑑定は信用できません。結果報告の鑑定依頼された方にも、鑑定結果に至った根拠を鑑定人が直接お電話にて分かり易く説明させていただきます。「多くの共通する特徴に類似性が見られます」といった内容の報告書が散見されますが,このような稚拙な内容では根拠になりません。結果に対する根拠にはなりません。プロだからこそできる、納得のいく根拠の解説をいたします。

「弁護士の方から依頼される場合の特典」

鑑定結果が意向に沿わなかった場合に限り,鑑定料金を無料とさせていただきます。鑑定をお気軽に依頼していただくための取り組みです。特に「筆跡鑑定の証拠能力に限界がある」と思っていらっしゃる弁護士の方は大歓迎です。その疑念を払拭すべく鑑定であることを証明いたします。もちろん,鑑定結果の根拠に疑問があれば意向に沿った鑑定結果であっても料金は受け取りません。鑑定結果に強い自信があるからこその取り組みです。

「原告と被告とで全く違った内容の筆跡鑑定が出てくることは多く信用できるものはない」「筆跡鑑定をやるのは自由だが,お金をかけてまでやるのかどうか,裁判所は重視しないことを知ったうえでやってほしい」 最近,裁判官からこのようにいわれるケースが増えています。私はこのことを次のように考えています。
筆跡鑑定の信憑性について詳しく解説します。こちらをクリックしてご覧ください。

高い鑑定精度は当研究所の誇りです。
万一、説明に納得できないとご判断されれば、費用は一切いただきません。

高い鑑定精度は当研究所の誇りです。<BR>万一、説明に納得できないとご判断されれば、費用は一切いただきません。
倫理観・正義感が非常に重要
当研究所では、鑑定結果に反する「私的に有利となる(=鑑定の結果を問わず依頼人の意向通りにおこなう)」鑑定及び鑑定書の作成は一切いたしません。当然のことながら鑑定人の責任は大変重いもので、結果を捏造したり間違えてしまえば権利の喪失や冤罪をも生み出す可能性があるからです。このように、筆跡鑑定においては、高度な鑑定技術や鑑定人の倫理観・正義感は非常に重要です。したがって、当研究所では鑑定精度を高めることにはあらゆる手段を講じ、私的に有利となる鑑定書の依頼は一切お断りしています。

ご納得いただけなければ料金はいただきません
また、鑑定人主導ではなくご依頼人の立場に立った業務遂行は当然であり、結果については十分にご納得されることがとても大切なことと考え、万一ご説明や鑑定書の内容にご納得いただけない場合は、「納得できません」または「理解できません」とおっしゃっていただければ費用をお支払いいただく必要はございません。当然のことながら鑑定人との交渉や、面倒な書類なども一切不要です。この「返金保証」は、調査や検査事項の不備だけでなく、鑑定結果に至った根拠の納得性を問うなど幅広いご不満に対応するものです(詳細はこちらから)。この「返金保証」に加えて、ご依頼人が不利とならないよう「明瞭な定額料金体系」「鑑定料金の後払い」「鑑定精度事前連絡」の4つの制度を設け、安心してご依頼いただける仕組み作りを推進しております。

このことは業界初の取り組みであり、「旧来の鑑定人主体」から「ご依頼人主体」の信頼のおける筆跡鑑定業界に変えていく第一歩であると考えているからです。
トラスト筆跡鑑定研究所
代表筆跡鑑定人 二瓶 淳一
プロフィールを詳しく見る

当研究所が選ばれる理由

おそらく,誰よりも鑑定好きなのでしょう。筆跡鑑定のことばかりを考えている鑑定オタクであるからこそ,一つ一つの案件を丁寧に取り組むことがでます。

ほとんどの筆跡の真偽は短時間に正確に見抜くことが出来ます。ご来所いただいた方は手品を見たように大変驚かれています。もちろんご来所大歓迎です。中には難しいものもありますが,鑑定結果は自信が持てるまでとことん調査分析し妥協はしません。例えば「結果の方向性」はお伝えしておりますが、最終結果ではないことから料金はいただいておりません。「三度の飯より鑑定好き」が、皆様から選ばれる何よりの理由であると思っています。
高い鑑定精度
強い信念と他所ではできない実行力
赤外線やマイクロスコープでの特殊検査を行うことで鑑定精度が高まると判断すれば、惜しみなくそれらの機器を使用し確かな鑑定をいたします。
安心の料金体系
高品質な筆跡鑑定が定額25,000円
業界初の「全額返金保証」「追加料金なしの定額」「料金後払い」の3制度をを取り入れ明瞭な料金体系による安心価格でご提供いたしております。
ご依頼人の声
誠実で丁寧な対応で年間100件以上の実績
はじめてのご相談は、緊張するもの。難しい専門用語を使ってご説明したり、無理にご依頼をせかすようなやり方は一切いたしません。


筆跡鑑定業界を変える新しい取り組み

筆跡鑑定業界を変える新しい取り組み
これで良いのか「旧態依然の筆跡鑑定」
DNA鑑定の精度が高いのはご存知の通りですが,20年前は今ほど精度が高くありませんでした。鑑定などの科学の分野は,日進月歩で進化を遂げているのです。では,筆跡鑑定はどうでしょうか?

一般には知られていないことですが,なんと50年以上も鑑定方法が変わっていないのです。その理由は,警察組織を含む鑑定人は旧態以前の鑑定法に何の疑問を抱かずに,胡坐をかき続けているのです。更に裁判では,今なお半世紀以上前の判例が通用するという科学ではありえない現象が起きているのです。このようなことから,筆跡鑑定の信憑性は年々低下の一途をたどっているのです。

当研究所の代表である鑑定人は大の鑑定好きなこともあって,このあり得ない筆跡鑑定の状況を本質的に改善すべく日夜研究を重ねております。その成果と検証を兼ねて,年間20箇所以上の弁護士事務所にお伺いし勝訴に貢献できるよう筆跡鑑定のアドバイスをさせていただいております。

おかげさまで,優秀な弁護士の方から「眼から鱗です」「本当の筆跡鑑定が理解できました」という声をたくさんいただけるようになりました。

もちろん,高裁で逆転勝訴に貢献するなど数多くの実績もあります。今後も,進化し続ける信頼のおける鑑定の追求をしていくとともに,筆跡鑑定の信頼性を取り戻すため,さらに努力を重ねていく所存です。

最新情報・お知らせ
NEWS

お知らせ一覧を見る

【ご質問・ご相談は完全無料】丁寧にお応えいたします!

メールでのご質問の場合は、原則としてメールにて回答をさせていただきます。
依頼を促すようなメールやお電話は一切致しませんのでご安心してご質問・ご相談ください。
(注)迅速な対応を心がけていますが、メールの届いた時間によっては翌日の回答となる場合があります。

ページトップへ戻る